ABOUT US岩室久元について

OUR STORY 私たちの歩み

〜温泉街に「灯をともす」〜

はじまりは2013年、岩室温泉の街道に面した古民家レストラン「灯りの食邸 KOKAJIYA」を開業したことから。空き家となっていた築120年以上の立派な家屋「小鍛冶屋」を、レストランにリノベーションしてオープンしました。新潟らしい食文化やカトラリーの生産地である地域の特色があらわれた料理は、数々のお客様にお喜びいただき、多くのメディアにも取り上げられています。

私たち「株式会社リトモ」は、この土地の未来のために空き家の利活用やエネルギー循環、サスティナブルな郊外レストランなどをテーマに掲げ、これまで歩み続けてまいりました。念願叶って2021年の焼鳥屋「岩室 とり蔦」に続き、一棟貸切り宿である岩室久元の開業です。どちらも空き家を活用した事業展開となっています。

一歩一歩を大切に、丁寧に。これからも私たちは、この地域の未来を照らす新たな灯をともし続けます。

RESTAURANT&SHOP レストラン&ショップ

  • 灯りの食邸 KOKAJIYA

    灯りの食邸 KOKAJIYA

    店舗について

    新潟の農産物やシェフが狩猟したジビエ(毎年11月15日に鴨猟が解禁)など、旬を逃さない創作イタリアンの古民家レストランです。2020年発行のミシュランガイド新潟版に掲載されるなど、新潟県内でも注目のレストランとして営業しております。

    営業案内

    ランチ(11:30〜)…コース/3,850円または7,700円
    ディナー(18:00〜)…コース/8,800円
    火・水曜定休(不定休あり)
    ご利用には別途ご予約が必要です。
    店舗のサイトはこちら
    ※料金は税込表記です。

  • 岩室とり蔦

    岩室 とり蔦

    店舗について

    山や寺を借景とした焼鳥店。
    土壁の凛とした静かな空間と越後杉の白木のカウンターでゆっくりとした時間をお過ごし頂けます。

    「瞬間」を味わって頂く事を信条とし、樫の備長炭で焼き上げる焼鳥を中心に地野菜を使った季節料理、竈門で炊く御飯をコースでお召し上がり頂けます。

    Instagram page
    iwamuro_toritsuta

    営業案内

    ランチ(11:30〜)…コース/3,200円(tax in)
    ディナー(18:00〜)…コース/8,200円(tax in)
    火・水曜定休(不定休あり)
    ご利用には別途ご予約が必要です。
    店舗のサイトはこちら
    ※料金は税込表記です。

  • 三条スパイス研究所

    三条スパイス研究所

    店舗について

    「にほんのくらしにスパイスを」をモットーに、新潟県三条市で“受け継がれる食の知恵、地域の知恵”を紡ぎながら営むスパイス料理店。東京・押上にある、スパイス料理店「スパイスカフェ」のオーナーシェフ・伊藤一城氏のもとで修行した料理をご提供しています。

    営業案内

    ランチ 10:00〜19:00
    水曜定休
    店舗のサイトはこちら

  • 古道具屋「小鍛冶屋」

    古道具屋「小鍛冶屋」

    店舗について

    土地に根差し大切に使われてきた道具。今は使い手を失ってしまったけれど、味わい深い色味や手触りのよさなど、その風合いからは得るものが多く、空間にあるだけでほっとします。私たちが手がける古民家活用もそのひとつ。時代とともに形を変えながら、今ここにあります。一期一会。今私たちができることを、この古道具販売に込めて。

    営業案内

    ■小鍛治屋での販売商品につきまして
    ・家屋処分の際に出てきた、まだ使える道具を買い取り販売しています。
    ・販売した商品の売上の一部は、古民家保存活用に使用します。

    店舗のサイトはこちら